2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年コロラド州14ersの旅 2日目~4日目

2015年7月19日(日) Ski Hill to Lake Trail

二日目の日曜日は、高地順化のために、宿の近くのトレイル(Ski Hill to Lake Trail)を7キロほど1時間36分のハイキングをした。宿のすぐ裏手が、リフト1基だけの小さなスキー場になっていて、途中その最上部へも登ってみた。
7-19
-宿裏手のスキー場の最上部からの景色-

2015年7月20日(月) Crested Butte


今回登頂を計画している14ersの天気予報が今一つ良くないので、今日は、高山植物が美しいことで有名なCrested Butteでハイキングをすることにした。Crested ButteはLake Cityからクルマで約1時間半ほどのところにある人口約1,500人ほどの小ぢんまりとした街で、今日は、その中で、2つのトレイルでハイキングをした。

まず、一つめはMeridian Lakeへ。トレイル・ヘッドから約20分、急坂を登ったところに、鏡のような湖があった。
Meridian Lake
-Meridian Lake-

ウェブサイトでの情報では、写真右上の小高い丘の上の展望台までいける、とあったのだが、実際には、トレイル途中で私有地となり、立入が禁止されていて、残念ながら展望台へは行けなかった。約3キロ、40分のハイキング。

次に向かったのが、Oh Be Joyful Trailだ。街の観光案内所で、高山植物がきれいなトレイルとして推薦してくれたトレイルだ。幅の広い谷間を、緩やかな傾斜で少しずつ登っていく美しいトレイルだったが、高山植物はどうやらピークを過ぎた後らしく、咲いている花の種類が少ないように感じた。往復約12キロ、上りの累積約300メートル、2時間のハイキングだった。
Oh Be Joyful Trail
-Oh Be Joyful Trail-

2015年7月21日(火) Whitmore Falls & Lake City Downtown

山の天気予報が、午前中の雷雨の確率が30%、とまだ芳しくない。つい最近も、昨年登った14ersの一つMt. Yaleで落雷のために女性ハイカーが死亡するという事故があったばかりだ。相手が4000メートル級の山々なので、少しでも天候に懸念があるときは登山をしない、という十分慎重な対応が不可欠だ。ということで、今日も14ers登山はお預け、今日は、Lake City近辺の観光をすることにした。

まずは、クルマで30分ほどのところのWhitmore Fallsへ行く。
滝までのダートロード
-Henson Creekに沿って、比較的整備された未舗装路を上流へと運転する。-

Whitmore Falls
-Whitmore Fallsは、道路から400メートルほど、トレイルを下ったところにある。-

その後、一旦宿へ戻り、約2キロ離れたLake Cityダウンタウンまでジョギングして、ちょうど開催されていたCraft Fareを見物がてら、街を散策することにした。Lake Cityは19世紀後半に、金、銀、鉛などの鉱山開発とともに栄えた町で、当時の住宅、店舗、教会などの建物が保存されている。
The Hough's House 1877
-The Hough's House 1877。このほかにも多くの歴史的建造物が保存されている。-

Miners & Merchant Bank, Lake City
-Miners & Merchant Bank。この銀行は現在もここで営業している。-
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://runusa.blog119.fc2.com/tb.php/50-944128c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

内之助

Author:内之助
マラソンは、2008年12月のホノルル・マラソンをもって、全米全州(50州+DC)でフル・マラソンを夫婦で完走。今は、トレイルでのウルトラ・マラソンを楽しんでいる。
音楽は、中学校1年生の時に、FMで偶然耳にしたモーツァルトの喜遊曲がきっかけでクラシックにのめり込む。
読書は、ノンフィクション中心に、同じ著者のものをまとめて読む傾向あり。小林秀雄、吉田秀和、カール・ヒルティ、スティーヴン・ジェイ・グールド、内田樹、茂木健一郎など。
仕事はサラリーマン。1995年以来ニューヨーク市郊外在住。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ようこそ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。