FC2ブログ

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビゲロウ・マウンテン(メーン州)

2017年10月6日に登頂したビゲロウ・マウンテン(Bigelow Mountain)は、メーン州西部に位置し、以下の四つの峰からなる山塊の総称だ:

ウエスト・ピーク(West Peak) 4,150フィート=1,265メートル
エイブリー・ピーク(Avery Peak) 4,088フィート=1,246メートル
サウス・ホーン(South Horn) 3,831フィート=1,168メートル
ノース・ホーン(North Horn) 3,820フィート=1,164メートル

Bigelows_convert_20171106112304.jpg

ルートは、これら四峰を全て登る全長12.9マイル=20.8キロメートルの長めの行程となる。
朝7時25分にトレイルヘッドを出発、気温は華氏46度(摂氏8度)とやや肌寒い。
PA060549.jpg
-トレイルヘッドを出発-

ルートの前半は比較的なだらかなトレイルが続く。
PA060556.jpg
-THを出てすぐにあるStratton Brook Pondの脇を通る-

PA060560.jpg
-前半は平坦なトレイルが続く-

PA060561.jpg
-アパラチアン・トレイルに突き当たるまで、このFirewarden's Trailを行く-

出発後約50分で、Horns Pond Trailとの分岐点に着く。帰りはこのHorns Pond Trailを下りてここまで来る。
PA060568.jpg
-ここで登録簿に記入-

PA060570.jpg
-分岐点を右手に、引き続きFirewarden's Trailを行く-

ここから、アパラチアン・トレイルに突き当たる地点の鞍部まで2.3マイル=3.7キロメートル、その間に2,000フィート=610メートル以上上る急登となる。

PA060574.jpg
-林間のトレイル、次第に傾斜が急になる-

PA060577.jpg
-木の根が岩に絡みつくように張る-

PA060582.jpg
-急傾斜の岩登り-

急傾斜を上り切って、ようやくアパラチアン・トレイルに突き当たる。ここから右(東)へ折れ、まずエイブリー・ピークを目指す。
PA060583.jpg
-アパラチアン・トレイルとの分岐点-

PA060598.jpg
-エイブリー・ピークまでの区間の岩の多い急登-

この辺りから上は残念ながら霧がかかっていて、折角の絶景は望めない。
PA060588.jpg
-森林限界を超えるも、霧のため眺望無し-

PA060592.jpg
-エイブリー・ピーク頂上4,088フィート=1,246メートル-

晴れていれば絶景が広がっているらしいが、霧で視界は塞がり、しかも強風、そそくさと頂上を後にする。
PA060602.jpg
-鞍部までもどり、そのまま西へ、ウエスト・ピークを目指す-

PA060607.jpg
-ウエスト・ピーク頂上4,150フィート=1,265メートル

PA060609.jpg
-霧の合間から、わずかに眺望がのぞく-

PA060613.jpg
-晴れ間も束の間、再び霧が立ち込める-

PA060620.jpg
-霧の山頂を後に、先へ進む-

PA060623.jpg
-霧の稜線を行く。晴れていれば絶景が続くはずなのだが...。

PA060640.jpg
-サウス・ホーン頂上3,831フィート=1,168メートル-

PA060645.jpg
-このころから、霧が上がり始め、少しずつ眺望が広がり始めた-

PA060647.jpg
-下山ルート途中にあるThe Horns Pondを望む-

PA060653.jpg
-脇道を右に曲がりノース・ホーンを目指す-

PA060655.jpg
-ノース・ホーン頂上3,820フィート=1,164メートル

PA060664.jpg
-青空ものぞき始め、眺望が広がる-

PA060665.jpg
-同じくノース・ホーンからの眺望-

PA060666.jpg
-同上-

PA060669.jpg
-下山途中、The Horns PondわきにCaretaker(正式なトレイル整備担当者)のテントが-

PA060671.jpg
-アパラチアン・トレイルらしい詳細な案内板-

PA060672.jpg
-The Horns Pond近くのLean-to(シェルター)-

PA060675.jpg
-The Horns Pond-

PA060676.jpg
-アパラチアン・トレイルを外れ、Horns Pond Trailへ、トレイルヘッドまで約6キロメートルー

PA060678.jpg
-下り途中にあった巨岩-

PA060687.jpg
-トレイルの浸食を防ぐためのWater bar-

PA060689.jpg
-Firewarden's Trailとの合流点まで戻ってきた-

PA060691.jpg
-紅葉-

出発後約6時間で、全長12.9マイル=20.8キロメートル、上りの累積標高差5,931フィート=1,808メートルのハイキングを無事完了し、トレイルヘッドに着く。
PA060697.jpg
-トレイルヘッドに生還-
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

内之助

Author:内之助
マラソンは、2008年12月のホノルル・マラソンをもって、全米全州(50州+DC)でフル・マラソンを夫婦で完走。その後、トレイルでのウルトラ・マラソンを経て、今はタイムを気にしなくても良い登山やハイキングを楽しんでいる。
音楽は、中学校1年生の時に、FMで偶然耳にしたモーツァルトの喜遊曲がきっかけでクラシックにのめり込む。
読書は、ノンフィクション中心に、同じ著者のものをまとめて読む傾向あり。小林秀雄、吉田秀和、カール・ヒルティ、スティーヴン・ジェイ・グールド、内田樹、茂木健一郎など。
仕事はサラリーマン。1995年以来ニューヨーク市郊外在住。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ようこそ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。